1. トップ
  2. book
  3. 1年も半分終わったし、改めて「働く女性のマネーノート」で気を引き締める。

1年も半分終わったし、改めて「働く女性のマネーノート」で気を引き締める。

|

なんとなくドタバタとした5月6月を「とくべつ」として過ごし、自分の基本となる部分がおろそかになっておりました。

6月も後半からようやく自分のリズムを取り戻す方向に進み始めた中で、再開したのがこのノート。

レシートや支払い明細は貯めていたので2か月分をがっと書き込み、ひとまず合計の支出・収入は明らかに。

7月度からまたぴしっと行くぞと、予算をつくってみると、新しい生活に必要なもののために自分がもう少し努力できるところを頑張ってみよう、という気持ちになりました。

  • 会社で買う飲み物を減らして持参のコーヒーや家にあるティーバックでお茶をつくる
  • 最近さぼりがちだったお弁当を作る
  • 会社帰りについつい外に食べに行ったのをおうちで食べる
  • キッチンも小さくなったので、買いだめするのではなく、こまめに買って、数日分作る。

お財布の動きを休めてあげる日をつくるイメージで。

7月は楽しい予定もありがたいことにたくさんあるし、買いたいものもたくさんある(小さいおうちに引っ越した 間接照明計画)(小さなおうちに引っ越した私の クローゼットのかんたん洋服収納)ので、優先順位の高いものに、お金が行き届くように。

年間予定に入れていて遅れている、お金の配分についても8月までにはどうにか再配分したい!時間の計画ももっとよいようにしていきたいと、思います。

<関連記事>

こちらの記事もおすすめ