1. トップ
  2. book
  3. ベタにHanako 自由が丘スタイルブック。見ながら自由が丘女神祭り満喫。 Hanako 2014.10.23 マガジンハウス
  1. トップ
  2. お散歩
  3. ベタにHanako 自由が丘スタイルブック。見ながら自由が丘女神祭り満喫。 Hanako 2014.10.23 マガジンハウス

ベタにHanako 自由が丘スタイルブック。見ながら自由が丘女神祭り満喫。 Hanako 2014.10.23 マガジンハウス

|

去年も記事にしました、この秋の3連休の自由が丘 女神祭りに
合わせた自由が丘特集。
自由が丘&暮らしたい沿線 Hanako 2013年10月24日
マガジンハウス

そもそもなぜ、女神祭りというのかを結構周りの人から
聞かれるのですが、
megami_1

これ。
この女神像が駅前にあるので、これにちなんで女神祭りですよ。
実際の祭りでは、メインステージの脇で、正面から見ることも出来ず
残念ながら全然注目されていませんでした。

さらになんで自由が丘かというと、自由が丘学園という学校が出来て、
そっから引っ張られて駅名も自由が丘、町名も自由が丘に。
元々は襖ですからね、襖(ふすま)。
近くの碑文谷と合わせて碑襖(ひぶすま)言われていたのが、
ラーメン屋「ひぶすま家」なんかの店名の由来になっていますよね。

というようなHanakoには載りもしない話が
私と自由が丘を散策すると聞けますよ!

全く喜ばれません!

さて、今回は自由が丘に行ってこんな目的がもともとありました。

このTOMORROW LANDというのもですね、
会社としての1号店が自由が丘であるので自由が丘に行くなら
立ち寄りたいスポットなのであります。

いちいちうっとおしいうんちくが入ってくるわけですが、
この予定に+アルファして、雑誌で気になるスポットを
見て回ろうという一日です。

今回は自由が丘駅からではなく、奥沢駅から
自由が丘エリアに入って参りますので、
どう回ろうか、ココフセンで地図ページに行きたいお店を
ペタペタマークしていきます。

ココフセン良かったわ!半透明なので、店の場所に○つけて
貼っても道が隠れない!!

・奥沢 OYATSUYA SUN

ここのお菓子を販売しているお店
 口に入れて、嬉しい。 六本木一丁目BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK ROPPONGI)には行き、満を持しての奥沢のお店へ。

これは別記事に。

伊織 自由が丘店

元々BREEのカバン店だったお店がタオル店に。
今治タオルは、特にふんわりした触り心地の品物を
買いそろえたいなあ。

ちなみに、Hanakoの構成上、後半に掲載されたお店は
「自由が丘スペシャルガイド2014」として、
地図が別だったのが不便でした。
この伊織も、地図が別だったので、ふせんで前の方の地図に合わせて
貼るひと手間が必要になりました。

Tina Christine

ワンピースがきれいで、立ち寄りました。
結婚式とかお呼ばれの時にあったら素敵なだぁ。

マリベル

日本では京都、渋谷のココチに続く3店舗目。
渋谷のココチってなかなか地味なスポットですので、
この自由が丘マリベルで知る人も多いのかも。

チョコの上に描かれるイラストがにぎやか。
取り扱いが少ないのであれば、バレンタインのプレゼントに
ここまで来て買いたいなと思います。

・six
・イデーショップ
・ACME

いい具合に学園通りのそばに雑貨・インテリアのお店が
そろってるんですよね。
目黒通りよりも絶対密度が高いし、青山よりも密度高いんじゃ
ないかな。

時間があれば
・TODAY’S SPECIAL
・MOMO natural
・TIMELESS COMFORT

あたりも回りたかったところ。この6店舗、端から端まで歩いて
5分かからないですからね。
素晴らしい。

ただ、この辺りの情報が掲載されているのが真ん中の別紙
「LIFE WITH ZAKKA」なので、これ、気づかない人も
いるんじゃないかとそわそわしてしまいます。

sixの道に入ってきたので、記事に載っている

・クラゲストア

を下見。広くて雰囲気もよさそうなので、近々訪問時には
お邪魔したいです。

ルピシアでは、外のワゴンセールで
安くなっていた甜茶とべにふうき茶を。
紅茶は、安くなっていたものの、元々が高級品にお見受けしたので
店内へ。店内もお祭り価格か10%オフ。
定番製品をさらにお得に頂けて良かったです。

ここで、雑誌の結構冒頭で、大きく載っていたポテトサラダ店、

ポテトクリーム

へ。しかし、テイクアウト用にはできなかったので、
こちらは落ち着いた時期にまた別途ということでチェックのみ。
ポテトサラダ大好きなので。

16時くらいから探訪を始めたのでいい時間。
近くにあった

・地下のワインセラー事業部

こちら、店名に反しどう考えても地上、むしろ階段上がって
店に入りましたが、満席。

ちょっと反対方向まで歩いていきますが、

Posso Fumare?奥沢の休憩所

を目指して奥沢方面に行くと、自由が丘から距離的に
離れているわけではないですが、穴場的な道にあるので
入ることができましたので、こちらでお酒と食事を。

オープンの98年当時から外から眺めていて気になり続けていた
お店にようやく入ることが出来て良かったです。こちらも別記事に。

自由が丘という街を98年から自発的にぶらぶらしているのですが
ここ2年、なかなか行けなくなっていたので、
久しぶりに本をひもとき、地道に気になるお店を下調べして、
一軒ずつ見て回る。

(私の記憶敵に)新しく加わったお店も多いので、
大変勉強になる特集でした。やっぱり自分の足で散歩して
見ると、雑誌がより面白く感じられますね。

ちなみに「TOKYUポイントサービス」を自由が丘商店街に導入します
というニュースがあったので、期待していきましたが、
行ったお店はいずれも対象ではありませんでした。

これからに期待でしょうか。

<関連記事>
自由が丘&暮らしたい沿線 Hanako 2013年10月24日
マガジンハウス

先日のHanakoにて吉高由里子さんが訪れた店、
タランテッラ ダ ルイジ。

Hanako 2013/7/25 ゆるり、沖縄
10年越しの味 高原で食べるアイスのような高揚感
自由が丘 ソーワアイス

横浜元町チャーミングセールと自由が丘女神まつり2013日程
口に入れて、嬉しい。 六本木一丁目
BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK ROPPONGI

こちらの記事もおすすめ