1. トップ
  2. book
  3. 自由が丘&暮らしたい沿線 Hanako 2013年10月24日 マガジンハウス
  1. トップ
  2. cafe
  3. 自由が丘&暮らしたい沿線 Hanako 2013年10月24日 マガジンハウス

自由が丘&暮らしたい沿線 Hanako 2013年10月24日 マガジンハウス

|

毎年この時期になると自由が丘特集なのに毎年見てしまうおそろしさ。
去年は二子玉川込みでしたが、今年は暮らしたい沿線案内。

なんでこの時期かと言うと自由が丘女神祭りの時期だから。
加えて、暮らしたい沿線案内が、田園都市線、大井町線と東横線の、
ある一部分なのかというと、
東急がチケット発売しているトライアングルエリアだから。

といううがった見方が出来なくはないという。

でも、尾山台は確かに暮らしたい。紹介されていた二子玉川、学芸大学、
祐天寺、尾山台、大岡山の中ではダントツ尾山台にひかれてしまいます。

行先によって選ぶ改札。
数段のホーム。
踏切。
商店街。
商店街に並ぶフランス菓子、ソーセージ、梅干し専門店。
自由が丘もそうだし、九品仏もすぐだからD&DEPARTMENTを普段使いにしたり。

自由が丘というより、尾山台に思いを馳せる結果となりました。

こちらの記事もおすすめ