読書グラフ201506 - HIROSE MARI WEB SITEHIROSE MARI WEB SITE
  1. トップ
  2. book
  3. 読書グラフ201506

読書グラフ201506

|

6月は、マンガと雑誌が多くて本は少な目。
5月が、おおかったから反動かしら。

ヒロセマリの本棚 – 2015年06月 (10作品)

 

 

 

東京自然派食堂 (ぴあMOOK)
読了日:06月06日
評価4

 

 

 

 

 

 

 

powered by booklog

<今月の良かった本>

映画にもなっていますね。
昭和なのに、自分がまったく知らなかった世界がある、という嬉しさ。(恥ずかしさ、でもあるのですが実は)
感想に書いてある(「日本のいちばん長い日」半藤一利 文春文庫)本、着々と読み進めていて、今米内光政も半分を越えたところです。
まだまだ、読みたい本が多数あるので楽しみですね。

バーで読みはじめたらそのままやめられなくなって、終わりまで読んでしまった情景混みで思い出す本。
自分の中の憤り、正しいものごとについて強烈に考えさせられる本でした。
裁判官は、あなたたち被害者に会う義務もないし、あなた方が裁判官に会う権利もない「なぜ君は絶望と闘えたのか 本村洋の3300日」門田隆将 新潮社

7月は、ちょっと外れ本が多かったな。
読む本の吟味を、しっかりしたいところであります。

<関連記事>

読書グラフ一覧

<関連記事>

こちらの記事もおすすめ