1. トップ
  2. book
  3. 7年経っても活用できる工夫が凄い「本気で稼ぐためのアフィリエイトの真実とノウハウ」あびるやすみつ 秀和システム

7年経っても活用できる工夫が凄い「本気で稼ぐためのアフィリエイトの真実とノウハウ」あびるやすみつ 秀和システム

|

別記事(帳簿つけをして行きたい「いちばんやさしく丁寧に書いた青色申告の本」)でもお話ししたように、今年になってAmazonやら楽天やらの広告収入ががんと増え。(ささやかなものですが)

なぜ私がこのサイトでアフィリエイトを導入しているかと言うと、おすすめする本や製品の画像を、権利許可を気にせずに利用できるというところがまず第一なのですね。画面の華やぎに。

また、私が紹介しているアイテムは本当におすすめできるという自信がありますし、私がおすすめする手段で購入すればお得であると自信を持って言えます。
ですので、まぁご興味を持ってクリックして頂いて一向にかまわないなぁ、という思いもあります。

で、そんなアフィリエイトを「7年以上」「正攻法で」稼ぎ続けている、というこの本が気になっており、読むことにしました。

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

この業界をよくしようと本気で思う熱い作者

読んでみて思ったのが、この著者「あびるやすみつ」さんは本気でこの業界をよくしようと熱意を持っているということ。

悪い人の話が多いです。イメージダウンの話が多いです。そんな中でASP企業にこの状況を打開するべきか、というインタビューをしたり、関係者と座談会を開いたり。熱い本です。

儲かりそうと思った初心者の方、情報商材に魅力を覚えている方が騙されないように読んで頂ければと思いました。

ノウハウは中盤に集中

具体的な例はチャプター5~7に集中しており、

7,800~18,000
17,800~38,000・・・という価格の分岐点の話など具体的な基本思考や、ブログを利用する際の考え方が述べられています。

そしてチャプター8ではプログラミングについて掲載されています。

検索キーワードの提示で、古くならないつくりに

実はまだhtml+cssもままならない状態なのにPHPやらAPIをいじりたいなーと思っているので、そのあたりの情報収集について参考になりました。

検索キーワード 検索

という文言が多く、具体的なウェブサイトが掲載されていないのが最初は不便だな、と思ったものの、これが書籍に必要なポイントで、検索することでその考え方の読んだ時点の最新情報を手に入れられることができるんですよね。

それゆえに発売から7年経った書籍でも問題無く使えます。

やりたいこと、見せたい事があるので、それを実装できるようになればなと思っているのです。

やりたいことのサービス、サイト名+API+PHPで検索して、何か手を動かせればと思います。参考になりました。

3月11日読了

こちらの記事もおすすめ