1. トップ
  2. book
  3. 北関東連続幼女誘拐事件。ルパンをすぐそこまで追い詰めたのにー「ACTION 日本崩壊 五つの難問を徹底追跡する」日本テレビ報道局 清水潔 新潮社

北関東連続幼女誘拐事件。ルパンをすぐそこまで追い詰めたのにー「ACTION 日本崩壊 五つの難問を徹底追跡する」日本テレビ報道局 清水潔 新潮社

|

このサイトに大変多くアクセス頂いております、北関東連続幼女誘拐殺人事件。

「足利事件」「真犯人」「ルパン」で検索が凄いのであります。

そんな未解決事件について、理解を深めようとこちらの本を読みました。


ACTION日本崩壊―五つの難問を徹底追跡する

北関東連続幼女誘拐殺人事件について気になるなら、こっち。

最初に申し上げると、この事件についてはやっぱり殺人犯はそこにいる (参考:「ルパン」と呼ばれている男を逮捕するには、もう一度この男が誘拐・殺人をするしかないのか。「殺人犯はそこにいる」清水潔 新潮社)ありきです。この本を真っ先に読んでください。

清水さんの取材のプロセスの、ある意味中間報告にあたる地点の本ですので、それこそ「殺人犯はそこにいる」をお手元に読み進めてここの話題に差し掛かったときに読んで頂くのがおすすめ。

ACTION 日本崩壊とは

この本は食品偽装、医療崩壊、教育現場、リサイクル偽装といった日本テレビ系報道番組がそれぞれ掲げた年間テーマについてまとめた本。そのうちのひとつが「北関東連続幼女誘拐・殺人事件」ですのでこの本の1/5しか書かれておりません。

いやでもね、この本のラスト見て、「いやいやいや、これは!」と思ってから殺人犯はそこにいるを読んで、読み終わったらがっくりとした気持ちになると思います。
それを思うと、やっぱり桶川ストーカー殺人事件(参考:「正義」は個人に宿るもの 是非読んで頂きたい 桶川ストーカー殺人事件 清水潔 新潮文庫)はすごかった。決してハッピーエンドではないけど。

2017年の今、思う

この本にて掲載されたその他の4テーマも、もう10年近く経った今どうなっているのかしら?と思って調べてみたら、2013年までは番組が放送されていました。

2018年、日本テレビ開局65年という事で、また続きを報道して欲しいです。

1979年からだから89、99、2009、と「ルパン」の年齢を推測しつつこの人が病気等で亡くなるまで北関東の危険な状態はまだまだ続く、と嘆息をつく2017年春。

2017年3月12日読了。

関連記事

「ルパン」と呼ばれている男を逮捕するには、もう一度この男が誘拐・殺人をするしかないのか。「殺人犯はそこにいる」清水潔 新潮社

「正義」は個人に宿るもの 是非読んで頂きたい 桶川ストーカー殺人事件 清水潔 新潮文庫

戦略読書-わたしをかたちづくった事件に関わる32冊プラス9冊-

タグ:事件・犯罪

こちらの記事もおすすめ